体内の代謝酵素を補うことで基礎代謝量を増やす酵素ドリンク

体内の代謝酵素を補うことで基礎代謝量を増やす酵素ドリンク

体内の酵素には、消化酵素と代謝酵素の二種類あります。食べたものを腸が吸収できる形にするのが消化酵素、吸収したものを新陳代謝などに役立つようにするのが代謝酵素です。

 

酵素ドリンクとは、体内の代謝酵素を補うことで基礎代謝量を増やし、ダイエットしやい体質を作るためのものです。だから、飲めばあっという間にスリムになったということは、期待できません。また、酵素ドリンクは一般に高カロリーなものが多いので、今までと同じ食習慣のままで飲んでも、ダイエット効果は期待しにくいでしょう。しかし、食事をやめてドリンクだけにするというのはつらいものです。ここは、食事をちょっとドリンクに置き換えことを考えましょう。

 

まず簡単にできることを3つあげましょう。朝食の代わりとして飲むこと、お菓子を食べる代わりとして飲むこと、昼食や夕食を食べる前に飲むことの3つです。

 

朝に酵素ドリンクを一杯飲むと、腸の働きもよくなり、便秘にも効果があります。また、仕事の合間についついお菓子をたべてしまったり、帰宅後テレビを見ながらついついポテトチップを食べてしまうという方もいらっしゃることでしょう。このようなときに、お菓子を酵素ドリンクに置き換えるのです。お菓子のカロリーを酵素ドリンクのカロリーで置き換えたうえでさらに代謝酵素が摂れるのですからベストです。さらに、昼食や夜食を食べる前に、一杯飲むのもいいです。食欲も満たされますので、昼食や夜食のカロリーを増やさなくてもすみます。昼食や夜食の一部を酵素ドリンクに置き換えるのです。

 

今までどおりの食生活にプラスして酵素ドリンクを飲むと、カロリー的には今まで以上になってしまいますので、ダイエットは期待できません。やはり、ここは置き換えるという工夫をしましょう。また、酵素ドリンクにも、カロリーを抑えたものや、ヒアロルン酸・プラセンタなどの美容成分を配合したベルタ酵素などがありますので、自分のニーズにあったものを選びましょう。味もメーカーによって全然違います。桃の風味だったり、梅の味がしたり野菜が強かったり。

 

炭酸水で割るとまろやかになって飲みやすいものも多いです。

 

酵素ドリンクをうまく活用して、健康でスリムな自分になりましょうね。

 

ベルタ酵素の口コミで痩せない・効果がないと言われる理由は?